スノーケリングツアー

プーケットからは、周辺の島々へ向けて、色々なスノーケリングツアーが出ています。
プーケット直近の海もそれなりにきれいなのですが、ツアーで訪れる周辺の島々では、更に海の透明度が高くなり、驚くほどたくさんのカラフルな魚や、サンゴや貝、イソギンチャク等、多種多様な海洋生物を観察することが可能です。また、これらの島々は、プーケット本島と比較すると、より多くの自然が残っていることが多く、自然の中で、日常とかけ離れた空間に身を置くことで、精神的にもリラックスすることができます。お子様には、とっておきのプーケット旅行の思い出となるでしょう。

ツアーはの所要時間は、半日のツアーから、丸1日のツアーかどちらかのパターンです。
ツアー料金は、1500バーツ~3000バーツ程度。ツアーによって、一般価格と、子供用の価格が設定されています。(子供料金の対象年齢は、ツアー会社により異なります。)目的地や内容によって、料金は異なりますが、ツアー料金には、ホテルへの送迎、昼食(ランチ)、ライフジャケット、マスクとスノーケルのセットが含まれているのが一般的です。目的地によっては、島に上陸して少し島内を観光したり(ラチャヤイ島、クラビ、パンガー湾、ピピ島等)するツアーもあります。

以下の周辺の島とロケーションのリストは、プーケットから訪れることができる、スノーケリングに適したスポットです。

  • ピピドン島
  • ピピレー島
  • ラチャヤイ島
  • ラチャノイ島
  • コーラル島
  • カイノーク島
  • カイナイ島
  • クラビ
  • シミラン諸島
  • ボン島
  • パンガー湾

最もアクセスに便利なのは、カイ島です。
カイ島はプーケットタウンからほど近い港を出て、スピードボートを利用して所要わずか15分程度でアクセスが可能な、小島です。カイノーク島、カイナイ島、他にいくつかの島が周辺にあり、多くの場合、この中からコンディションの良い島を選んで、いくつかの島を訪れるパターンが多いようです。

最も人気が高いのがピピ島へのスノーケリングツアーになります。プーケットからピピ島までの距離は約45キロ。プーケットから東に出た海上にピピ島はあります。ピピレー島と、ピピドン島の2つの島から成ります。ピピレー島はタイの国立公園に指定されていて、現在は無人島になっています。ピピドン島には、ホテル等もありますが、やはり島の一部はピピレー島と同様に、国立公園に指定されています。ピピ島は切り立った石灰岩から成る、不思議な形状をした島です。

This entry was posted in ツアー and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です